Goodlife~美しく健康な毎日を

ココロとカラダに良いことたくさん紹介

カンブリア宮殿

カンブリア宮殿「腰が痛くならない椅子」穂高飛騨産業の魅力11/30

投稿日:

今夜のカンブリア宮殿は座った人を驚かせる!腰が痛くならない椅子!「飛騨産業」劇的再生物語

「飛騨の匠」の技と独自の最新技術の融合で大人気商品を製作販売する飛騨産業。
倒産寸前の老舗家具メーカーであるこの会社が奇跡のV字回復した理由とは?

カンブリア宮殿「腰が痛くならない椅子」飛騨産業の魅力11/30

地方の地場産業の衰退が叫ばれる中で、高いクオリティと常識を打ち破る独自の技術力で成長を続けている老舗の家具メーカーがある。

それが、岐阜県高山市で古くから家具製造を手掛けてきた「飛騨産業」である。

一時は輸入家具の台頭により借金が膨らみ、廃業寸前に追い込まれるも、次々に改革を断行、売上高を就任直後の2倍となる50億円にまで復活させたのが現社長の岡田贊三。常識破りのヒットを生み出す風雲児の手腕を追う。

飛騨産業株式会社(ひださんぎょう)

日本の家具メーカー。木工家具では高いブランド力を持ち、キツツキのトレードマークで知られる。本社は岐阜県高山市で、古くから飛騨地方で盛んであった伝統工芸の曲木家具から始まっている。こうした伝統的な技法を継承しつつ、近年のニーズに合った商品も提供しており、イタリアの著名なデザイナー、エンツォ・マーリとのコラボレーション製品を手掛けるなど、先鋭的な経営戦略も見せている。

カンブリア宮殿「腰が痛くならない椅子」飛騨産業の魅力11/30

カンブリア宮殿、飛騨高山の穂高シリーズではないか…!

飛騨産業か~。ここ数年凄いらしいね。ま、買えないけどね(笑)

とにかくやってみるが飛騨産業のモットーであると岡田贊三社長。

カンブリア宮殿見てて、出演する経営者に共通するのはある程度考えたらとにかくやってみてそれからまた考えるという思考。

社長さんの試行錯誤が毎回素晴らしい。自分も、もっともっと試行錯誤しなければ。

飛騨産業の木を蒸すことで折れることなく曲げることが出来る、曲げ木の技術がすばらしい。

昔、工場見学させてもらった。曲木の技術がお見事すぎて驚いた!

飛騨の匠の家具 座った瞬間にピタッとくる椅子… 飛騨産業。ウチの椅子の一つもここの。家具屋さんで、疲れないワーキングチェアを探していて、座ってみて予備知識無しにこれだと思った。 やっぱ良い技術力の品だったんだ!

点で支えるのではなく面で支えることで腰への負担が軽減されるのだそうです。

しかも10年保証。一生一緒にいてくれ椅子だと考えればコストパフォーマンスは高い。

家族みたいな家具。

展示会でクレセントのアームチェアに座った時は本当にビックリして感動しました。

国内家具メーカーはIKEAやニトリなどに押され厳しい状況のようです。

その中にあって、飛騨産業は業績好調。

販売量という物量のシェアではなく、蓄積されていくシェアを取りにいく。

少ないシェア、100人のうち1人のファンのために本物を作り続けるというこだわりが人気の秘密。

経営改革として

①受注生産で過剰在庫をなくす。

②職人の意識改革。前例がないなら、作ってしまえと、今までにない「節のある家具」森のことばシリーズを作る。

「節」のある木材を捨ててしまっていた慣例を逆にビジネスチャンスに変えた。

節の入った家具はNGが当たり前だった業界に敢えて節を使った家具を作って売り出した。 職人の抵抗もあったがやるべきだと思ったそうです。

やはり改革って必要なのかなと感じる。改革することに不満を持つ人はいるけど、旧来システムは本質を解っていなければなあなあで引き継がれるだけ。

とても分かりやすい改革で傾いた飛騨産業を立て直した岡田贊三社長の手腕がすばらしい。

修理できる家具メーカー。新品を買ってもらわないと維持できない自転車操業は持たない。今は見えない「価値」がモノを言う。ボロくても、性能悪くても、同じものを使い続ける、心に訴える修理ビジネスは伸びる。

飛騨産業は人材育成にも積極的。

相撲部屋みたいに寝食を共にしながら腕を鍛えて人間性も磨く、
新しい徒弟制度を社内に取り込めないものか。

「相撲部屋みたいに寝食を共にしながら腕を鍛えて人間性も磨く、そこで育まれる職人たちの若い技術力を、まもなく創業百年を迎える飛騨産業の、次なる百年を目ざす足場としたい」

技術を磨くことは、人間性を磨くこと。
集団生活から生まれる新たな時代の「匠」。

若者を一流の職人を育てる職人学校「飛騨職人学舎」

携帯没収とか恋愛禁止とか若者にはきつそうですが、タダできちんと技術を学べて地元のちゃんとした企業に勤められるので目的意識を持ってがんばれるようです。

飛騨産業がすばらしい企業であることがわかりました。

飛騨産業の家具! 高いけど、本当に座り心地がいいし、丁寧な作りが素晴らしい。本物は違う。上質なものはやっぱりいい!あのなめらかさ。いつか揃えて買うのが夢です。

-カンブリア宮殿

執筆者: